シナジーフォース -Synergy Force- | Synergy Force MORIWAKI Club 2015年のアクティビティ

Racing- Vitality to the People -

Synergy Force MORIWAKI Club Riders: Melissa Paris and Shelina Moreda
HONDA CBR600RR

Synergy Force MORIWAKI Club シナジーフォース モリワキ クラブ

F.I.M(国際モータ-サイクリズム連盟)がグローバルプロジェクトとして推進しているF.I.M女性プロジェクト「ウィメン・イン・モータースポーツ」の企画として、 今年の鈴鹿4時間耐久ロードレースに女性チームで参戦するモリワキエンジニアリングのメインスポンサーにSynergy Forceが決定いたしました。

チーム名は「Synergy Force MORIWAKI Club(シナジーフォースモリワキクラブ)」。
アメリカから人気と実力を兼ね備えた急成長中のライダー、Melissa Paris(メリッサ・パリス)とShelina Moreda(シェリーナ・モレダ)を迎え、鈴鹿4時間耐久レースに挑みます。
シナジーフォースは、モリワキエンジニアリングを通じてメリッサやシェリーナのような才能ある女性ライダーの支援ができることを大変うれしく思います。

公式参戦発表は以下からご覧ください。
» 公式参戦発表(日本語, PDF 509KB)

We are delighted to announce that Synergy Force is to be the official main sponsor to Moriwaki Engineering, who is launching 2015 Suzuka 4 Hours Endurance Race Team with women riders Melissa Paris (USA) and Shelina Moreda (USA).

The entry name is “Synergy Force MORIWAKI Club”

This project is a part of F.I.M’s “Women in Motorsports” global project and we are very grateful to support talented women riders like Melissa and Shelina through Moriwaki Engineering, the globally respected Japanese manufacturer and racing team.

» News Release(English, PDF 536KB)

ライダー紹介

Melissa Paris / Synergy Force MORIWAKI Club rider
メリッサ・パリス(Melissa Paris)

出身地: アメリカ合衆国
公式WEBSITE: http://www.melissaparis.com

プロフィール

大学生の頃からバイクに乗り始め、その魅力に魅せられ、レース活動を開始。

2008年、接戦のUSGPRU250GPクラスにHonda RS250で参戦。ポールポジション2回、優勝1回、3位1回、シリーズランキング5位を収める。
加えて、Daytona International Speedwayで行われたCCS Lightweight GP National Championshipバトルロイヤルで優勝を飾る。 2009年にはR-6とRS250の車両を使用してレース参戦。同年WSSのライダーとしての参戦資格を得た。その間、USGPRU National Championshipにも参戦し、チャンピオンシリーズ2位を獲得。

2010年はAMA Daytona Sportbikeシリーズに専念し、翌年2011年はDaytona Sportbikeに参戦しながら、WERA West eventsにも参戦。 B Superbike classで2位を獲得。
2014年にはスペインで開催されている FIM CEV REPSOL International Championshipの Superstock 600 クラスに参戦し、人気と実力を兼ね備えた女性ライダーとして活躍中。

Shelina Moreda / Synergy Force MORIWAKI Club rider
シェリーナ・モレダ(Shelina Moreda)

出身地: アメリカ合衆国
公式WEBSITE: http://www.shezracing.com

プロフィール

Shelina MoredaはIndy Racewayで走ったはじめての女性ライダーであり、AMA Pro Harleyクラスで走っている唯一の女性ライダー。 アメリカとヨーロッパ、両方のレースをプロフェッショナルに走っていて、アメリカ国内では4人しかいない女性ライダーの一人である。
沢山の輝かしい経歴があり、女性ではじめてのAMA Vance & Hines Harley Davidsonクラスのライダーであり、電気バイクを走らせた世界レベルのライダー。

Go ProのロードレーシングビデオをYou Tubeに投稿して800,000回のアクセスを達成し、 Le Mans, Daytone, Indy その他海外の有名なサーキットを走った経験もある。

数々のレースで15位以内に入賞していて、その内いくつかのレースでは50名以上のライダーが参戦していた(大半のレイダーは男性)。
イタリアのいくつかの大きなメディアは彼女を主演にした特別な番組枠を設けるなどし、Speed Channel, Indy Styleにて放映されているほか、 数えきれない程の雑誌やラジオ、インターネット、ケーブルネットテレビで取り上げられている。

2014年にはカタールで開催されている Losail Asian Roadracing Series に 参戦し優勝1回、2位3回を含め総合2位でシーズンを終了。
母国アメリカで開催されている AMA Pro Vance & Hines Harley-Davidson Series にも同時参戦し、優勝には届かなかったが全7戦で一度もリタイヤすることなく完走を果たす。

2015年 チーム参戦レース

鈴鹿・近畿選手権シリーズ 鈴鹿4時間耐久ロードレース(2015年7月25日)